『柳月』のサクサクサブレとあん入りクリームがおいしい「あんバタサン」食べた

洋菓子

コンビニのお菓子ばかり食べているので、

北海道のお菓子屋さんに行ってみました。

柳月でみたことのないお菓子をみつけたので買ってみました。

名前はあんバタサン

どんなものか想像つきますねー。

あんことバターをサンドしたサブレです。

パッケージダサめ

言葉が悪いです。失礼しました。

ダサいというよりはレトロな感じですね。

レトロなデザイン
レトロなデザイン

文字のかたちのせいでしょうか。

名前もなんでだろー

中途半端に短縮した雰囲気が

好きじゃないかなー

でも買ってしまいました。

透明ケース入り

型崩れしないようにプラスチックのケースに入っていました。

クリームはみでてる
クリームはみでてる

お土産で長時間持ち歩きするときも安心ですね。

家で食べるおやつの場合は過剰な包装かなー

中身のサイズは幅4cm、長さ8cm、厚み2cm

サブレはサクサク

サブレの角が丸くなっています。

サクッとしそうなしっかりした焼き色がついています。

食感はサクサクとしっとりの中間ぐらい。

サブレとの説明ですが、

バタークッキーのように油分多めです。

バターというより生クリーム風

色からしてバタークリームではありません。

白っぽくてふつうの生っぽいクリームの色。

六花亭のバターサンドは、

レーズンが混ざっていることもあり、黄色み濃いめです。

常温でも大丈夫ということは生ではないということなのでしょう。

でも少しとけぎみで柔らかくなって、

ビスケットの隙間からはみ出してました。

つくりは雑

サンドしている2枚のビスケットの形が揃っていませんでした。

サブレの形がそろってない
サブレの形がそろってない

角の丸さが一定ではありません。

手焼きなのでしょうか。

食べる分には問題ないのでいいのですが、

自宅でのおやつ用のお菓子ですね。

あんとクリームのバランス良し

バターと小豆餡の組み合わせが大好きなので期待していました。

実際はバターではなく、クリーム。

ちょっとものたりないかなー

バターのこってりした濃いめの味が好きなのです。

あんがみえない
あんがみえない

生クリームと小豆も合わないことはないけれど、

バターに比べるとちょっと負けちゃいますね。

サブレにもバタークリームにも塩が使われています。

小豆入っていました
小豆入っていました

ときどきしょっぱい味がしますが、

全体的には言うほど塩味強くありません。

類似品として、

六花亭のマルセイバターサンドを思い出します。

あちらはレーズン入りでした。

レーズン苦手な人向けですね。​

エネルギー量について

1個134kcal

エネルギー量が表示されるようになった
エネルギー量が表示されるようになった

価格について

税込150円