『松永製菓』の小豆味のビスケット「しるこサンド」食べた

おやつ

1966年発売と歴史があるお菓子です

最近までその存在を知りませんでした

パッケージはレトロな感じ

しるこサンドという名前もインパクトあり

買ってしまいました

レトロな色使い
レトロな色使い

乾パンのような形のビスケット

焼き色がついているのでふつうのビスケット風です

個包装のビスケット

もうそれだけでめずらしいと思います

他にも何かあったかなと考えてみたけれど

全然思い浮かびません

ビスケットを個包装するなんて新しい

でもこのお菓子、歴史のあるお菓子です

ふつうのビスケット風
ふつうのビスケット風

昔は個包装されていなかったのかな

サイズは3cm×4cm

厚みは0.5〜0.8cmほど

サンドという名前がついているのにサンドにみえません

どうみても1枚のビスケットです

しるこ入り

まずサンドには見えないと書きました

で、どこにしるこが入っているんだって話になりますよね

半分に割ってみると

入っているんです

とは言っても

本物の汁が入っているわけではありません

しるこ入ってた
しるこ入ってた

小豆の汁とか餡を乾燥させたようなものが入っています

断面をみると層になっています

真ん中にしるこの層

ビスケットは塩分多めで塩味がします

小豆の味よりも塩味が濃くて

しるこが入っていると言われないと気づかないレベル

ほのかに甘くておいしい

なんとなくふつうの塩味のビスケットより甘みがあります

チョコと塩味はあまり相性よくないのに

小豆と塩味は相性いいですねー

食べはじめるとやめられない味です

原材料名
原材料名

エネルギー量について

100g当り510kcal

ひと袋110g入りです

カロリー
カロリー

価格について

税込116円