『亀田製菓』の塩味あり「ハッピーターンスイートチョコレート」食べた

おやつ

コンビニでチロルチョコやブラクサンダーの近くに置いてありました

手にとった瞬間軽い

と思ったけれど

以前からチョコがけのハッピーターンがあるということは

知っていましたが

実物をみるのははじめて

ハッピーターン好きなので買ってしまいました

パッケージにターン王子の絵がついていて

ちょっとかわいい感じ

個包装がデザインされた
個包装がデザインされた

ハッピーターンの赤色とチョコレートの茶色

コントラストもいい感じ

大きさはハッピーターンと同じなのかな

スイートなチョコ色
スイートなチョコ色

袋から出してみると

長さ6cm、幅3cm、厚み1cm

だいたい同じぐらい

見ためはチョコレート

チョコの色は濃いめの茶色

スイートチョコレート

なのでビターよりな味なのかな

チョコレートなのに手に持った感じ

軽すぎる

底面までしっかりチョコ
底面までしっかりチョコ

チョコとは思えない軽さ

中はハッピーターン

断面をみてみると

中はハッピーターン
中はハッピーターン

チョココーティング0.1cm

と薄い

軽い理由がわかりました

チョコ分ほとんどなし

ハッピーターンが異様に白くみえてしまいます

塩味のチョコレート

好みが分かれるところですね

一番最初に話題になったのは

ロイズのポテトチップチョコだと思います

それ以前にも類似品はあったと思うのですが

あまり受け入れられず

話題にもならず消え去っていたのでしょう

スイートチョコなので

甘さほどほどでチョコ味濃いめ

さらに塩味

甘いミルクチョコの方があっているかもですね

ミルク味をみつけたら食べてみます

エネルギー量について

​40kcalぐらい

価格について

税込43円

コスパ悪

高いわ

タイトルとURLをコピーしました