『セブンプレミアム』の「香り高くなめらかなチョコようかん」食べた

『セブンプレミアム』の「香り高くなめらかなチョコようかん」ふつうの羊羹のよう 和菓子
『セブンプレミアム』の「香り高くなめらかなチョコようかん」ふつうの羊羹のよう

ありそうでめったに見かけることのないチョコようかんです。バレンタイン時期などにときどきみかけることがあります。
いつもこれはチョコなのかようかんなのか気になってしまいます。ようかんが後についているので、チョコ味のようかんということなのですよね(?)

『セブンプレミアム』の「香り高くなめらかなチョコようかん」ふつうの羊羹のよう

『セブンプレミアム』の「香り高くなめらかなチョコようかん」ふつうの羊羹のよう

今回は、コンビニで見かけたので買ってみました。別にようかんが食べたかったわけではないのですが、迷わず手にとってしまいました。チョコとつくとつい食べてみたくなってしまいます。

シンプルな材料

原材料名に書かれているものは、砂糖、小豆、カカオマス、寒天のみです。とってもシンプルな素材でつくられています。こういうのとっても好きです。

色はチョコ、表面は羊羹

パッケージはふつうの羊羹と同じ形態です。ビニール素材の袋状のものにようかんがぴっちりと詰め込まれています。
パッケージから出すと表面の状態はふつうの羊羹っぽい感じなのですが、色は小豆の羊羹よりも少し明るめで黄色みの強い、茶色をしています。
小豆の色というよりもチョコの色をしています。

『セブンプレミアム』の「香り高くなめらかなチョコようかん」色は濃いめ

『セブンプレミアム』の「香り高くなめらかなチョコようかん」色は濃いめ

小豆とカカオマスの味

味はなんとも言えないです。ベースには小豆の味がするのですが、甘味のないカカオの味もします。小豆もカカオも強めの味がするので、口の中が大混乱です。

製造は米屋さん

チョコようかんはセブンプレミアムのブランドから発売されていますが、製造は米屋というお菓子屋さんでした。米屋は千葉県成田市のお菓子屋さんです。どっかで聞いたことあるなあと思って調べてみたら、以前食べた「ぴーなっつ最中」のお菓子屋さんでした。

そのときの記事はこちら「『なごみの米屋』のピーナッツ餡入り「ぴーなっつ最中」食べた」です。

エネルギー量について

1本あたり57g174kcal

価格について

税込108円でした。