『もりもと』のほんのりさくら味大白亡豆餡の「どら焼きさくら」食べた

和菓子

久しぶりにもりもとです

もりもとは北海道千歳市のお菓子やさんです

もとはパン屋さん

15~20年ぐらい前から札幌市内に直営店ができ

ショッピングモールに出店するようになったと記憶しています

ハスカップジュエリーやトマト味の太陽いっぱいの真っ赤なゼリー、雪むしスフレが代表的なお菓子でした

近年は、色々な味のどら焼きをつくっている印象が強いです

今回はさくら味のどら焼きです

パッケージが春

この時期、こういうピンク色のかわいらしいパッケージが増えますね

春らしくていいです

春らしいやさしいピンク色
春らしいやさしいピンク色

よーくみると

日本の文様っぽい地模様をパッチワークのように組み合わせていて和風でした

どら焼きっぽくていい

パッケージをあけると

さくらの花の形の焼き印がついていました

さくらの焼き印
さくらの焼き印

どら焼きの皮はしっかりと焼かれていて茶色濃いめ

見た目だけでふんわりしているのがわかります

サイズは直径10cm弱、厚み3cm

焼き色しっかり
焼き色しっかり

大手亡豆×桜葉塩漬

断面をみると

ほんのりピンク色

豆がゴロっと入っています

ほんのりピンクの中に白豆がゴロっと
ほんのりピンクの中に白豆がゴロっと

味はほんのりさくら、ほんのり塩

うまいです

思ったほどさくらの味はしないのですが

白餡がうまい

豆がそのまま入っているように見えますが

食べた感じはただのつぶ餡

やわらかい大手亡豆

そしてふんわりした皮

どら焼きというよりもパンケーキのよう

今はやりのもちもちではありません

おいしかったです

原材料名
原材料名

エネルギー量について

1個当たり233kcal

大きさのわりにカロリー少なめ
大きさのわりにカロリー少なめ

価格について

税込170円

タイトルとURLをコピーしました