『ユーラク』のファビュラスな「ブラックサンダープリティスタイルラムレーズン」食べた

チョコ

ブラックサンダー好きです

新作がでると食べずにはいられません

30~50円ぐらいで売っているシリーズは、味だけではなくサイズ感も好きです

食べ過ぎ防止にちょうどよい大きさです

何度でも言います

プリティスタイルは好きじゃないです。食べ過ぎてしまうんです

一度に300kcal弱は、体に悪いです

ひと袋に個包装なしに入っていたら、

早めに食べないと傷んでしまいそうという言い訳ができてしまいます

ファビュラスブレンド

サングリアは女子会ブレンドでした

ラムレーズンはちょっと大人っぽい紫色です

紫色がファビュラス
紫色がファビュラス

これがファビュラスな雰囲気です

アルコール0.5%含有

ベルギー産チョコレートも3.9%使用されています

製品に占める割合と言われても、随分と低い割合です

ベルギーチョコが使われていてファビュラス
ベルギーチョコが使われていてファビュラス

味に違いがでるのかどうかわらかないレベル、

ただパッケージに書きたかっただけという気がしないでもありません

ブラックサンダーに求めているものはそういうものではないので、気にしません

プリティスタイルサイズ

定番になりつつあるプリティスタイルのサイズは、1辺が2cmほどのサイコロ型

ひとくちサイズのプリティスタイル
ひとくちサイズのプリティスタイル

今回はダーク目なのか、チョコの色が黒めです

断面をみても、黒っぽいです。白いビスケットは入っていません

ところどころにさらに黒っぽい塊があります

レーズンのようでねっとりした感じに見えます

中にはラムレーズンらしき塊が見える
中にはラムレーズンらしき塊が見える

小さい面積の中に2~3箇所そのような箇所が見えました

あっさりラムレーズン味

ラムレーズンの味が濃厚というのも微妙な言い方で、

ラム酒の味が強いと濃厚という言い方になってしまいます

ラム酒はそれほど強くなく、レーズンの味の方が強めです

ダークな甘さ控えめなチョコに馴染んでいて、レーズンの味は強いけれど、

ラムレーズンが個性を主張するような味ではありません

ほんのりとファビュラスにラムレーズンが香ります

レーズン嫌いには厳しいかもしれませんが、

ほどよくラムレーズン味がおいしかったです

ビスケットのサクサク感もありました

そして、もちろんイッキに食べてしまいました

プリティスタイルのプチ歴史

プリティスタイルを食べるのは3種類目です

過去の2個は以下です

オリジナルのプリティサイズの記事
http://www.chocotochoco.com/chocolate/yuraku-blackthunder-prittystyle

サングリアの記事

エネルギー量について

1袋55g当たり281kcal

サングリアは、289kcalでした

ほぼ一緒です

価格について

税込130円

タイトルとURLをコピーしました