『辻利』のいろんな抹茶味が楽しめる「辻利コレクション6個入り」食べた

チョコレート

抹茶味のチョコが好きなのか自分でもよくわかっていないところがあります。

おいしいものはとイマイチなものの差が激しい味です。

最近わかってきたことは、甘い抹茶味や抹茶ミルク味とかは苦手だということです。

おいしい抹茶チョコが好きです。

抹茶イメージ弱めのパッケージ

パッケージは、抹茶のイメージが弱めです。手前側面が抹茶色です。

辻利コレクション
辻利コレクション

横側面は、オレンジ色で全然抹茶っぽいくありません。

それでも全体的な雰囲気は辻利っぽいです。

箱を開けると、味の説明が入っています。

裏に6種類の味の説明が書かれてる
裏に6種類の味の説明が書かれてる

味は6種類

辻利のボンボンチョコレートの種類は6種類です。

緑だけどワンポイントがカラフル
緑だけどワンポイントがカラフル

4個入りから16個入りまでありました。

6個入りを買えば、全種類食べられます。

左上から右下へ

・濃い茶
・山椒
・さくら苺
・プラリネ胡麻
・マンダリンオレンジシナモン
・ゆず

です。

全体的に抹茶色ですが、色の濃淡や細かなデザインがほどこされていて、ワクワクします。

食べ物であっても、見ためが重要です。

濃い茶

ガナッシュは一番茶です。

食べた瞬間、抹茶ミルク味がしました。

ホワイトチョコに抹茶の味をつけたものです。

濃い茶
濃い茶

食べ進めていくうちにお茶の苦みが増してきました。

苦いけれど、お茶の味が濃くなっていくようで、おいしかったです。

濃い茶 断面
濃い茶 断面

山椒

表面がつやつやで光り輝いていました。

模様が宇宙のどこかにありそうな惑星のようです。

つややかな山椒
つややかな山椒

コーティングはホワイトチョコでした。厚みがあります。

その中は抹茶ガナッシュ。

山椒 断面
山椒 断面

不思議な味がします。

山椒と言われればそうかもと思うのですが、山椒のスパイシーな香りが抹茶と馴染んでいます。

抹茶ホワイトチョコですが、山椒が甘さをおさえています。

甘さの弱まった抹茶ホワイトチョコ、とっておいしかったです。

さくら苺

上部にドライいちごが乗っています。

食べた瞬間は抹茶いちご味、これはおいしいのかと悩みました。

華やかなさくら苺
華やかなさくら苺

いちごは酸味が強めです。

酸味強めのフルーツと抹茶味は相性がいいはずです。

さくら苺 断面
さくら苺 断面

そう思いつつ食べすすめると、さくらの香りが強くなりました。

さくらと抹茶はよく合います。

抹茶の香りが引き立てられます。

プラリネ胡麻

胡麻がついていて、和風な印象が強くなっています。

見ためは他のチョコと同じく抹茶色。

ゴマのワンポイント付きプラリネ胡麻
ゴマのワンポイント付きプラリネ胡麻

断面をみると、下の方に茶色の塊が見えます。

キャラメリゼです。

プラリネ胡麻 断面
プラリネ胡麻 断面

ザクザクとした食感です。

抹茶とキャラメル味にほのかに胡麻の香ばしさが漂います。

マンダリンオレンジシナモン

抹茶ホワイトチョコにオレンジとかシナモンとか混ぜて複雑な味になってしまいそうです。

マンダリンオレンジシナモン
マンダリンオレンジシナモン

食べてみると、おいしいです。

隠し味的なシナモンがいい仕事しています。

マンダリンオレンジシナモン 断面
マンダリンオレンジシナモン 断面

フルーティなオレンジの爽やかさもありますが、甘い抹茶ホワイト味のクドさを和らげています。

ゆず

これが一番おいしかったです。

唯一ホワイトチョコではありません。

唯一のスイートチョコ ゆず
唯一のスイートチョコ ゆず

スイートチョコとゆずの味が強めです。

ガナッシュは抹茶色ですが、味は弱めで、抹茶が隠し味的です。

ゆず 断面
ゆず 断面

まとめ

もっとシンプルでもいいかなと思うものもありますが、質の良い素材を生かしたおいしいチョコばかりでした。

エネルギー量について

不明です。

価格について

税込1911円