『チロルチョコ』の3種類のフランスのお菓子の味「チョコっとフランス気分」食べた

チョコレート

かなり前に購入していたのですがやっと食べました

チロルチョコはなんでも食べておかないと気が済まない派です

今回はフランス菓子3種類の味のチロルチョコ

フランスのお菓子3種類
フランスのお菓子3種類

パッケージもフランス国旗のトリコロール

3種類のチロルチョコもトリコロールの3色に分かれています

トリコロールカラーがかわいい
トリコロールカラーがかわいい

青色がクリームブリュレで2個入り

白色がガトーショコラでこちらも2個

赤色がエクレアで3個入ってました

サイズは10円時代の大きさ

中味はこんな感じ
中味はこんな感じ

昭和の時代ですね

それ以前に3つ山というものもあったようなのですが

その時代の記憶はありません

というかまだ産まれていませんでした

時々セブンで復刻版としてみかける細長い形のチロルチョコで30円のやつです

食感が再現されたクリームブリュレ

ホワイトチョコです

ザクザク表面の食感が再現されています

クリームブリュレ味の断面
クリームブリュレ味の断面

飴っぽいザクザク感がクリームブリュレを思い出させます

味はカスタードプリン

焦げのほろ苦い感じがいい

おいしかったです

濃厚チョコのガトーショコラ

見た目はミルクチョコ

ほろにがチョコレートです

ガトーショコラってこんなに苦かったですか?

ガトーショコラ味の断面
ガトーショコラ味の断面

全然甘くない

でもチョコ味は濃かった

それ以外は特になく

ふつうのチョコ

あまいカスタード味のエクレア

見た目はミルクチョコ、裏面はカスタードクリームみたいな色してました

マシュマロが入っていました

エクレア味の断面
エクレア味の断面

クリーム感よくわからず

なんとなくチョコレート味

なんとなくカスタードクリームっぽい味もする

エクアドル産カカオ豆84%使用

あまりよくわかりませんでした

チョコ以外の味付きで

こういう産地によって特徴のあるカカオを

アピールする意味ってあるのかなと思います

この味と相性が特別に良いよという場合を除いて

3つの味の感想まとめ

袋入りはちょっと手抜き感ありかな

とってもおいしかった

というわけではありませんが

安定感のある味ではありました

原材料名
原材料名

エネルギー量について

1袋7個当たり234kcal ​

カロリー
カロリー

価格について

税込108円

タイトルとURLをコピーしました