2017年に食べたチョコミントのまとめ

「もっちりチョコミントどら」(『セブンイレブン』)チョコレート
「もっちりチョコミントどら」(『セブンイレブン』)

今年はチョコミント味のお菓子がたくさん発売になりました

TV番組「マツコの知らない世界」でも、テーマとして取り上げられていました

ということで、今年食べたチョコミントをまとめてみました

「もっちりチョコミントどら」(『セブンイレブン』)

最近食べたものです

すっきりミント味だけど、歯磨き粉っぽくもなく、

ビターなもちもちどら皮との相性も抜群でおいしかったです

「ワッフルコーンチョコミント」(『チロルチョコ』)

ザクザクした食感が特徴でした

ミント味のチョコなのですが、

ザクザク感に負けている感じがしてちょっと残念でした

「もちとろチョコミント」(『セブンアンドアイ』)

当初、北海道では販売されていませんでしたが、

ある日突然セブンで見つけて感激して大量に購入、

はしませんでしたが、あきらめかけていたところに手に入れられたので、

うれしかったのをよく覚えています

セブンのもちとろシリーズのチョコミント味です

焼チョコ「ベイク ミント」(『森永』)

同時期にパクチー味も発売されて、そちらばかり注目されていました

強いミント味がしますが、チョコのほどよい甘さがあり、おいしく食べられました

夏にぴったりのミント味でした

「ルック(LOOK)チョコミントダブル」(『不二家』)

不二家は、他のメーカーよりもミント味のチョコを多く発売しているイメージがあります

すーっとする強めのクールミントとマイルドで癒されるカカオミントの2種類の味を楽しめるものでした

さいごに

チョコミントが好きといいながら、それほど食べていませんでした

気に入ると、同じものばかり繰り返し食べてしまう方なので、

ネタにできなかったということもあります

食べたけれど、ワケあってネタにできなかったもの、

写真を撮りすれてしまったもの、理由はいろいろあります

それでも、今年はかなりの量のチョコミントを摂取しました

2018年もチョコミントブームが続いて、

おいしいチョコミントのお菓子が発売されると、うれしいです

2018年もよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました