『明治』のマイルドなやさしいバナナ味「ガルボバナナミルク」食べた

チョコレート

バナナ味のチョコは悩ましいです。

生のバナナにチョコソースをかけて食べるとものすごくおいしいのに、お菓子になると微妙な味になるもの多くないですか。

でも毎回期待を込めて買ってしまうんですよねー

黄色いパッケージ

最近はやりのレモンと見間違えてしまいそうな明るい黄色です。

さわやかな黄色
さわやかな黄色
</figure

バナナの皮のイメージですね。

バナナは一年中食べられるけど、こういう明るい色を見ると夏らしさを感じます。

中はチョコの染み込んだビスケット

断面図、中はホワイトチョコのしみ込んだビスケット
断面図、中はホワイトチョコのしみ込んだビスケット

表面はチョココーティング

ビスケットのほどよいしっとり感とサクサク感のバランスがよく、やめられなくなります。

今回のはバナナミルク

プレーンビスケットにホワイトチョコが染み込ませてあります。

チョコがぎゅっと染み込んだお菓子

ぎゅっとって響き

濃厚なかんじでいいですねー

以前あったガルボのまろやかバナナ味は、茶色のチョコでした。

外側はホワイトチョコにバナナ味をつけたもの

バナナの酸味とホワイトチョコの酸味が混ざりあってします。

バナナは熟すと甘くなると同時に酸味も強くなります。

熟したバナナは好きだけど、酸味が強すぎると、ちょっと苦手な味になってしまいます。

酸味がホワイトチョコ味でうまく隠されていて、とってもおいしかったです。

1個のサイズは大きめですが、数が少なくて、えーって思ってしまいました。
前からこんなに少なかった?

7個しか入っていませんでした。

中身全部、7個入り
中身全部、7個入り

サイズは、1.5cm×3.5cm×1.2cm

手で解けないのでこれからの季節にぴったりなチョコですねー

エネルギー量について

1袋38gあたり225kcal

エネルギー量とか
エネルギー量とか

1粒32kcal

価格について

税込132円

原材料名
原材料名