『不二家』の3種類のカカオ豆使用「LOOK18カカオセレクト」食べた

『不二家』の「LOOK18カカオセレクト」3種類のカカオ豆使用 チョコレート

数量限定のLOOKチョコレートです。高カカオではありませんが、カカオ豆の産地にごとに豆の特長を生かした味つけのチョコレートです。

高級なイメージのLOOKチョコレート

定番のLOOKチョコレートのパッケージは色づかいやペコちゃんのイラストがついていたりと、こどもっぽいイメージがあります。最近の期間限定のLOOKチョコレートは高級志向が多いです。

『不二家』の「LOOK18カカオセレクト」3種類のカカオ豆使用

『不二家』の「LOOK18カカオセレクト」3種類のカカオ豆使用


今回のカカオセレクトも上はいつものLOOKチョコレートですが、下は豆ごとの説明と落ち着いた配色となっています。いい豆をつかってます感がでています。

3種類のカカオをつかったチョコレート

豆の種類は、
ベネズエラ産25%、エクアドル産14%、ガーナ産88%です。

『不二家』の「LOOK18カカオセレクト」デザインそれぞれ

『不二家』の「LOOK18カカオセレクト」デザインそれぞれ


それぞれ、キャッチフレーズがついていてそれぞれに味が異なります。
「コクのベネズエラ」はあっさりめの味であまり特長のないいつもの不二家のチョコと同じ味がしました。

「香るエクアドル」は香ばしい味がしました。焦げたときのような香ばしさがあり、おいしかったです。

「深みのガーナ」は、3種類の中で一番濃厚なチョコレートでした。馴染みがあるけれど、香りがよくいいチョコレートを食べている感じになりました。

豆の特長だけではなく、異なる味になるように味付けされているという感じはしました。それぞれにおいしく味わって食べました。

小さめサイズのチョコレート

いつものLOOKチョコレートは16粒入りですが、今回は18粒でした。3種類の味にしたときに16粒だと都合が悪かったのでしょうか。ひと粒が濃厚な味なので、量を少なめにしたというのも考えられます。

『不二家』の「LOOK18カカオセレクト」異なるデザインのチョコ

『不二家』の「LOOK18カカオセレクト」異なるデザインのチョコ


いずれにしても小さめな粒で量がたくさん入っているのでたくさん食べた感じがしました。量的には変わらないのですが。

ひと粒は1cm四方の正方形に近い形です。厚みは16粒よりも少し低いです。
チョコレートの表面の模様がついていて、味ごとに2種類のデザインがありました。

断面図

どれも小さくてうまく切れなかったのですが、ガーナ産が一番柔らかく、次にエクアドル産、ベネズエラ産は固くて割れてしまいました。
よくみると、中央部分のチョコの色が少しずつ異なっていました。

『不二家』の「LOOK18カカオセレクト」エクアドル産

『不二家』の「LOOK18カカオセレクト」エクアドル産

エネルギー量について

1箱46g275kcal
18粒入っていたので、1粒15kcal

価格について

税込119円