『不二家』の高級感あり「​​サロン・ドゥ・ルック フォンダンショコラ」食べた

『不二家』の「​​サロン・ドゥ・ルックフォンダンショコラ」高級感あり チョコレート
『不二家』の「​​サロン・ドゥ・ルックフォンダンショコラ」高級感あり

高級そうなLOOKチョコレートが売っていたので買ってみました。サロン・ドゥ・ルックという名前が、サロン・ドゥ・ショコラみたいで特別感ありそうです。
パッケージも純白背景のちょっと高そうなイメージです。

『不二家』の「​​サロン・ドゥ・ルックフォンダンショコラ」波打っているデザイン

『不二家』の「​​サロン・ドゥ・ルックフォンダンショコラ」波打っているデザイン

フォンダンショコラ

フォンダンショコラは、フランスのチョコレートケーキです。表面はサクッとしていて中はしっとりのスポンジケーキ、濃厚チョコスポンジケーキの中にチョコソースが入っています。温めて食べるケーキです。

外側のチョコケーキにとろりとしたチョコソースをたっぷりつけて食べるととってもおいしいです。

フォンダントは、フランス語で溶けるという意味です。

元はチョコレートケーキを粒のチョコで再現したチョコレートです。

ちょっと大きめ粒チョコ

約2cm強の正方形、高さは1cm強です。上部の形がドーム型になっているのかと思ったら、サイドは凹んでいました。

『不二家』の「​​サロン・ドゥ・ルックフォンダンショコラ」大きめな粒

『不二家』の「​​サロン・ドゥ・ルックフォンダンショコラ」大きめな粒


ひとくちで食べるには少し大きめのサイズです。ひとくちで食べると口の中がいっぱいになります。口どけがよいので、あっという間に溶けてしまいますが、丸呑みしてしまうと危険です。ゆっくりと口の中で溶かすか、半分ずつ食べたほうがいいです。

チョコソース入り

中身は三層になっています。一番外側はビターチョコレート、その中はチョコホイップクリーム、そして中心部分にチョコレートソースが入っています。

『不二家』の「​​サロン・ドゥ・ルックフォンダンショコラ」とろりチョコソース入り

『不二家』の「​​サロン・ドゥ・ルックフォンダンショコラ」とろりチョコソース入り


常温でもとろりとするぐらいやわらかいチョコソースです。半分に切ると、こぼれ落ちそうになります。

フランス産ゲランドの塩入り

外側のビターチョコの味が強めで、ほろ苦です。塩の味は全くしませんが、意外と効いているのでしょう。

塩を使うと甘さが際立って甘く感じるかと思いましたが、全然そんなことはありませんでした。

フランス産ゲランドの塩はブルターニュ地方産の塩で、1000年以上の歴史がある伝統的な手法でつくられた天日塩です。旨味がありまろやかな味と言われていますが、チョコの中に入ってしまえば、ほとんどわかりませんでした。

でもおいしかったです。このチョコがおいしいのは、この塩の隠し味のおかげなんですね。

『不二家』の「​​サロン・ドゥ・ルックフォンダンショコラ」個包装

『不二家』の「​​サロン・ドゥ・ルックフォンダンショコラ」個包装

エネルギー量について

1粒7.4gあたり41kcal
8粒で328kcal

価格について

税込216円

タイトルとURLをコピーしました