『不二家』のマイルドなうすしお味「チップスターチョコレート」食べた

チョコレート

ポテトチップ&チョコの組み合わせのチョコ菓子です

ポテトチップチョコといえばロイズが思い浮かびます

最初に食べたときは衝撃でした

今ではそれほど珍しいものとは思わなくなりましたが

ロイズ以外でこの手のものを製造しているところがなく

難しい組み合わせなのでしょうね

赤いパッケージがチップスター風
赤いパッケージがチップスター風

きざみチップスター

表面にはチップスターを細かく割ったかけらがびっしりとくっついていました

まぶしたというよりはチップスター入りのチョコでコーティングされている感じ

表面に刻んだチップスターがいっぱい
表面に刻んだチップスターがいっぱい

ロイズのポテトチップチョコとは形が全然違いました

サイズは長さ3cm、直径2cmの円筒形

ひとくちで食べられるサイズです

半分ずつかじりつくと

チップスターのかけらがこぼれます

塩味弱め

全体的にチップスターの塩味は弱めです

パッケージ裏の説明
パッケージ裏の説明

パッケージ背面の商品説明のとおり

ほんのり塩味

チップスターのうすしお味を使っているからかあまりしょっぱくないです

この塩味は場所によって差があります

まばらになっていて

時々しょっぱいです

サクサクした食感はいい

チップスターの味は弱めなのですが

食感ではいい役割果たしています

サクサク感があっていいです

全体な味はほぼミルクチョコ

口どけはそれほどよくなく

中は焼チョコ
中は焼チョコ

中はほんのり塩味の焼きチョコレートとの説明ですが

焼チョコの塩味はほとんどわかりません

チップスターの味のほうが濃いです

ほんのり塩味の焼きチョコでこれはこれでありかな

食べやすい味でした

ロイズのようなインパクトのある味ではありませんでした

原材料名
原材料名

エネルギー量について

1袋46gあたり252kcal

カロリー高め
カロリー高め

価格について

税込130円

タイトルとURLをコピーしました