『ブルボン』の「セピアートマイルドビターチョコレート」食べた

『ブルボン』の「セピアートマイルドビターチョコレート」黒いパッケージ チョコレート

セピアートシリーズはブルボンの粒状のチョコレートです。個包装されていて、ガナッシュ入りのチョコレートで、板チョコよりも少し高級感があります。でも価格は板チョコと同じぐらいで購入しやすいです。

『ブルボン』の「セピアートマイルドビターチョコレート」黒いパッケージ

『ブルボン』の「セピアートマイルドビターチョコレート」黒いパッケージ


今回はハイショコラシリーズ、マイルドビターチョコレート味です。ビターチョコレートの中に練乳入りのビターガナッシュが入っています。

練乳入りビターチョコ

ビターチョコというのに練乳入りというのが何とも言えません。乳製品入りのチョコはビターチョコと言わないのではないかという疑問があります。それとも練乳は乳製品ではないのか?たいていの練乳は乳脂肪分や乳固形分が含まれるはずです。

よくみると「マイルド」ビターと書かれています。きっと普通のビターとは違うものということなのでしょう。

まあ細かいことはいいとして、ビターというだけあって苦めのチョコということで食べてみました。

黒っぽい個包装

ビターチョコというと黒っぽいパッケージが多いです。このブルボンの「セピアートマイルドビターチョコレート」も黒っぽいパッケージにゴールドのような黄色がアクセントとして使われています。

『ブルボン』の「セピアートマイルドビターチョコレート」ゴールドがアクセント

『ブルボン』の「セピアートマイルドビターチョコレート」ゴールドがアクセント

セピアートのデザイン

チョコレートの形は他の味のセピアートと同じです。アンモナイトのようなクリームを絞ったようなぐるぐるした形です。

『ブルボン』の「セピアートマイルドビターチョコレート」色濃いめのチョコ

『ブルボン』の「セピアートマイルドビターチョコレート」色濃いめのチョコ

苦みはマイルドちょっとだけビター

マイルドビターということで、苦みは抑えめでした。ミルクチョコのような甘さやマイルドさはなく、カカオの味が強くでていました。
それほど濃厚でもなく食べやすいビターチョコでした。おいしかったです。

『ブルボン』の「セピアートマイルドビターチョコレート」中も黒い

『ブルボン』の「セピアートマイルドビターチョコレート」中も黒い

エネルギー量について

1個6.6gあたり38kcal
9個入りなので、全部食べると342kcal

価格について

税込140円ぐらい