『ブルボン』のカカオ70%「ココナッツオイル×チョコレート」食べた

パッケージ チョコレート

今日のお菓子は『ブルボン』の「ココナッツオイル×チョコレート」です。

2017年3月7日から発売と聞いて、気になっていました。

発売日後にコンビニやスーパーで探しましたが、

売っている様子もなくいつになったら店頭に並ぶかなとチェックしていました。

大きめなパッケージ

商品をみかける前は、

小さめでポケットサイズの袋入りチョコレートをイメージしていました。

実物をみたときに袋の大きさに意外性を感じました。

高さ20cm弱のボリュームのある袋です。

ブルボンの袋入りのチョコレート、トリュフとかセピアートとかと同じぐらいのサイズです。

パッケージ

『ブルボン』の「ココナッツオイル×チョコレート」パッケージ

個包装

パッケージを開けると、個別に包装されたチョコレートが入っています。

外側のパッケージと似たような色使いです。

個包装

『ブルボン』の「ココナッツオイル×チョコレート」個包装

ふつうの粒チョコ?

見ためはふつうの粒チョコです。

こちらもトリュフやセピアートと同じぐらいの大きさです。

セピアートの形に似ています。同じかもしれません。

ひと粒の直径は3cmぐらいです。

開封

『ブルボン』の「ココナッツオイル×チョコレート」開封

パッケージを開封したとき、チョコレートの香りはしますが、

ココナッツの香りはしません。

ココナッツ味の高カカオチョコ

口の中に入れて、噛むとチョコレートの味に混ざってココナッツの甘い香りがしてきます。

ココナッツオイルの入ったチョコだと謳っているので当たり前ですが、

カカオ70%の濃厚なチョコ味に負けない強いココナッツの味を感じました。

2個、3個と食べていくと、ココナッツの味は薄れていく気がするので、

一度にたくさん食べないほうが、何度もココナッツの味を楽しめます。

高カカオチョコの味がかなり濃厚できつめです。

ココナッツの味を感じられなくなると食べずらい味になってしまいます。

パッケージ表面の下の方にオイルinチョコレートと書いていますが、

油っぽいくどさはありません。甘さは控えめです。

断面にもココナッツオイルはみえませんでした。

断面図

『ブルボン』の「ココナッツオイル×チョコレート」断面図

ココナッツの味はついていますが、

カカオ70%の高カカオチョコの要素が強いと思いました。

同じシリーズで「オリーブオイル×チョコレート」もあるので、

そちらもぜひ食べてみたいです。

ココナッツオイル購入店にオリーブオイルは販売されていませんでした。

60g入りで8個入っていました。

チョコレート菓子でした。

エネルギー量について

1個7.2g当り43kcal

価格について

税込227円