『ファミマカフェ&スイーツ』のバター味がアクセント「栗のバウムクーヘン」食べた

『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」焼菓子
『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」

ファミマのパウンドケーキとかバウムクーヘンって

次々と新作がでて評判もよくて

ものすごく興味惹かれるのですが

ファミマが近くになくてなかなか手に入れることができません

今回は少し遠いけれど足を延ばしていってきました

ボリュームのあるバウムクーヘン

ひと切れにしては大きいなっと思いながら手にとりました

マットな感じのあるプラスチックのパッケージがお高い感じ

『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」のパッケージ
『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」のパッケージ

でもリーゾナブルな価格設定

秋らしい栗の絵のついたシックなデザイン

イタリア産栗ペースト使用って高級なイメージ(?)

『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」の外観
『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」の外観

西洋栗

栗好きで気になったので調べてみました

栗の種類は、西洋栗の他に和栗、中国栗、アメリカ栗の4種類

西洋栗は栗粉にして料理やお菓子に使われることが多いそう

なんだか色々あるみたいですが、

お菓子向きなのは西洋栗ってことはわかったけれど

大きな違いはなさそう

『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」角度を変えて
『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」角度を変えて

和栗だって、栗きんとんとかモンブランになっているし

西洋栗に比べると水分が多くてねっとり感があるので生菓子向き

西洋栗は焼き菓子向きってことですかね

焼き栗みたいな味

香ばしさの中にバターの香りがするバター味強め

しっとりがいい感じです

とけるようななめらかな舌触りの生地

バターたっぷりですね、カロリーが気になったりします

甘さ控えめだけどバターの香りがよくてちょうど良い

栗の自然な甘さが口の中にひろがります

香料臭さがなくて食べやすい

サイズは縦横8cm、厚み5cm

色はふつうのバウムクーヘンよりも少し濃いめのベージュ

なんとなく栗の種の部分に色が似てます

『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」の断面
『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」の断面

おなかいっぱいになりました!

満足です

『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」の原材料名
『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」の原材料名

エネルギー量について

1包装当たり315kcal

『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」のカロリー
『ファミマカフェ&スイーツ』の「栗のバウムクーヘン」のカロリー

発売日

2020年9月15日

価格について

税込150円

タイトルとURLをコピーしました