『カルディ』のナチュラルなミント味ともちっと食感がおいしい「チョコミントダックワーズ」食べた

洋菓子

カルディに行く目的は、見たことのないおいしそうな菓子の発掘とドリップコーヒーです。

職場でおいしいコーヒーが飲みたくなったとき、コレです。会社で用意してくれているコーヒーもあるのですが、いつも同じ味では飽きてくるので、カルディのドリップコーヒーもこっそり常備しておいて、気分を変えたいときに、こっそりとひとりで淹れて飲んでいます。

今回カルディで発掘したお菓子は、チョコミント味のダックワーズです。
カルディオリジナルのお菓子です。

チョコとミントが爽やかなパッケージ
チョコとミントが爽やかなパッケージ

販売はキャメル珈琲、映像は栄光堂製菓株式会社。

チョコミントと聞くとなんでもかんでも食べたくなってしまいます。

ダックワーズは、アーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子。原材料名にアーモンドプードルが含まれていました。もちろん卵白も!

さわやかなミントグリーン

表面はさわやかなミントグリーン色です。それほどどぎつい色ではなくナチュラルです。

ナチュラルミント色のダックワーズの形
ナチュラルミント色のダックワーズの形

焼き色がついた感じで端っこが茶色がかっているところが、ふつうのお菓子っぽい印象です。

サイドもダックワーズそのもの
サイドもダックワーズそのもの

インパクトのあるミントグリーン

半分に切ってみると、中は明るく濃いミントグリーン。昔のミント味のお菓子のような色をしています。ちょっとびっくりするような明るい色でした。

中はミント色濃いめ
中はミント色濃いめ

これぐらい明るい色のほうが抹茶と区別がついていいのかもしれません。

ミントクリーム入り

ダックワーズ生地の色が明るいので、クリームの色が目立ちません。
なんとなくうすく色がついているかなという程度です。

クリームは色薄めでチョコチップ入り
クリームは色薄めでチョコチップ入り

量もそれほど多くありません。

中心部分にチョコチップがかたまって入っていました。

この方が食べやすくていいのかもですが、味が偏ってしまいそうです。

ほんのりミント味

ミント味が好きですが、濃厚ミント味はあまり好みではありません。

このダックワーズ、ミントがちょうどよい感じです。

ほんのりミントが香ってくる程度です。

チョコチップクリーム入りのダックワーズにかすかにミント味が漂っています。

色が濃いわりにミント味はあっさりでした。

弾力のあるダックワーズ

表面のサクッとした感じはふつうのダックワーズなのですが、中がもちっとしたような弾力がありました。

もちっとした食感があるわりに重さはなく、そこはダックワーズでした。

サクもちっと不思議な食感でおいしかったです。

大きさは、幅5cm、長さ7cm、高さ2.5cmほどで以外とボリュームがあります。

最近、ひとくちサイズの小さなお菓子が多くなってきたので、ほどよい大きさで大満足です。

エネルギー量について

1個25gあたり111kcal

価格について

税込120円
価格もリーゾナブルで満足です。