『UHA味覚糖』の歯ごたえありかためグミ「むっちりグミ横浜サイダーコーラ」食べた

おやつ

コーラグミが好きで、見たことのないものがあるとすぐ買ってしまいます。

今回は横浜サイダー&コーラのグミ

むっちりグミって珍しい表現

食べ物にむちむちって使うのかな~

もちもちってことかな?

とりあえず買ってみました。

コーラっぽいパッケージ

2018年のデザインと思えないほどシンプルで古くさい感じです。

むっちりが気になる
むっちりが気になる

コーラグミが好きじゃなかったら買わないデザイン。

でもそこがまたコーラグミっぽいのかもしれません。

駄菓子屋さんで売っていそうな

昔懐かしい昭和のお菓子というとキレイすぎ?

ビンの形のグミ

味は2種類

コーラとサイダー
コーラとサイダー

横浜サイダー&コーラ

赤がコーラ味

水色が横浜サイダー味

横浜サイダーってなんだろう?と思ってUHA味覚糖のページをみると

横浜はサイダー発祥の地だそう

知らなかった

1863年(明治時代)にイギリス人が横浜で作り始めたとのことです。

サイダーはリンゴ酒(Cider)が由来です。

シードルですね~

大きさは
高さ3cm
幅1cm
厚み1cm

意外と大きめです。

むっちりってどんなかんじ?

はじめての表現で想像がつかなかったのですが、

ひとくち食べた感想は、かたいグミ。

ぷにぷにとか柔らかい感じではありません。

歯ごたえのある食感でした。

しっかり噛んで食べてください!

一度に2個3個口の中にいれて食べるのはキケンです。

1個ずつ食べましょう。

かたさのあるグミだけど、もぐもぐ噛んで食べると
満足感があります。

横浜サイダー味

しゅわしゅわする感じはありませんでしたが、サイダーの味です。

ほのかにりんごの味がついていました。

でも言われないとわからない程度です。

コーラ味

こちらは期待するほど、コーラコーラしていませんでした。

りんごとレモンの果汁が入っていて

甘み強めでフルーティ

レモンがそええられているコーラの味ですね。

嫌いではないけれど、ちょっと物足りない感じ。

もちろん炭酸のしゅわしゅわ感はなし

エネルギー量について

100gあたり322kcal

量が少なくなっていくお菓子が多い中
100gもたっぷり入っているとうれしくなっちゃいますねー

むっちりな原材料名
むっちりな原材料名

一度開封すると全部食べてしまうので
量が多いのはさけるように努力しているのですが。

矛盾。。。してますね

価格について

税込198円

量が多い分お値段も高めです。