『湖池屋』の高級ポテトチップス「湖池屋プライドポテト柚子香ぶどう山椒」食べた

投稿者: | 2017-12-26

一番好きなお菓子はチョコレートなのですが、ときどきしょっぱいお菓子が食べたくなります。
しょっぱいお菓子はチョコレート以上に止まらなくなり、キケンなお菓子です。
気になっていた湖池屋の新商品を食べてみました。9月ごろに発売されたものです。

湖池屋プライドポテト

シリーズすべて国産のじゃがいも100%のポテトチップスです。

ちょっと高級感のあるポテトチップスです。

ちょっと高級な雰囲気
ちょっと高級な雰囲気

今回は特に高級感ありの色合いです。お値段も高くて、本当に高級だけど。

裏面も高そうな感じ
裏面も高そうな感じ

ハーブのようなよい香り

パッケージをあけると、ポテトチップスとは思えないよい香りがしてきました。

ポテトチップスは油のにおいがするものですが、全然しません。

見た目はふつうのポテトチップス
見た目はふつうのポテトチップス

柚子と山椒がまざりあって、別のものの香りがしてきました。

新種のハーブのような植物の香りでした。

柚子は高知県産、ぶどう山椒は和歌山県産です。

じゃがいもだけではなく、味付けも国産です。

ちょっとかため

厚みがある感じはしないのですが、口の中に入れたとき、かたさを感じます。
噛んだときに歯ごたえもあります。

割れたり欠けたりして、尖ったところがあると、口の中に刺さっていたいです。

厚みがあるようにはみえない
厚みがあるようにはみえない

塩味がついているので、ちょっと染みる感じがしたりもします。

食べているうちに、ぱりぱりした歯ごたえがよくて、やめられなくなりました。

ピリ辛あっさり味

味は、袋を開けたときの香りと同じでした。

柚子とぶどう山椒がしっかりと混ざり合っています。

山椒のピリ辛味は残したまま、柚子のフルーティな華やかであっさりした味に、進化したポテトチップスを感じました。

柚子と山椒って合うのだろうかと半信半疑でしたが、ちゃんと合っていました。

しょっぱいものは控えたいのですが、同時期に発売された長崎平釜の塩も食べたくなりました。

おいしかったです。

エネルギー量について

1袋60g当たり310kcal
量が少ない分、カロリーも少なめです。

和風な味付けであっさりしていますが、カルビーのポテトチップスとほぼ変わらないカロリーです。

パクパクと食べてしまうので、食べ過ぎ注意です。

価格について

税込160円