『カバヤ』の温州みかん味「ピュアラルグミみかん」食べた

『カバヤ』の「ピュアラルグミみかん」よりすぐり おやつ

最近酸っぱくないグミが好みです。グミは好きだけどすっぱいのはダメ。すっぱいパウダーなしのグミばかり探して買っています。今回はみかんの「ふさ」の形のグミです。よりすぐりみかんグミです。

うんしゅうみかん

国産温州みかん使用です。いわゆる冬みかんで、手でむけるやわらかい皮のみかんです。夏みかんに比べると甘みがつよいものが多いです。読み方はおんしゅうではなく、うんしゅうです。

どうして水色

さわやかでいいのですが、そしてオレンジの反対に位置する捕色に近い色で派手に見えがちです。しかし食べ物に水色は食欲をそそらない色です。オレンジ色のインパクトがあるし、夏らしく爽やかな感じを出すとしたら、これでもいいのかもしれませんが、食べ物に使う色じゃないです。

『カバヤ』の「ピュアラルグミみかん」よりすぐり

『カバヤ』の「ピュアラルグミみかん」よりすぐり


最近、お菓子のパッケージに青系の色が使われているのをよくみかけますが。

かわいいみかんのふさ

パッケージの食欲減退色に比べて、グミはとってもかわいらしくおいしそうな見ためをしています。みかんの実と皮の間の白い部分の維菅束がついているようにみえて、リアルなみかんのふさをモチーフにしてアレンジしたものなんだなとすぐにわかります。

『カバヤ』の「ピュアラルグミみかん」小さめなフサ

『カバヤ』の「ピュアラルグミみかん」小さめなフサ


大きさは3cm弱で小さく、本物のみかんのふさよりもかなり小さいものです。

みかんのオレンジ

みかんの実のオレンジの部分が透けて見えます。半分に切ってみると、オレンジ色のグミがみえます。ここだけをみるとふつうのグミです。外側の白い部分はグミのような食感でほんのり甘くお砂糖の味がします。ミルクの味がするわけでもありません。なぜ白いのかよくわかりません。着色なのでしょうか。

『カバヤ』の「ピュアラルグミみかん」断面図

『カバヤ』の「ピュアラルグミみかん」断面図

みかん味のグミ

すっぱさは全然ありません。冬みかんと一緒です。あまいみかんの味がします。そして外側の白い部分がほんのり甘いです。あますぎずしつこい味もせず穏やかの味のするグミでした。
グミの食感はやや硬めです。歯ごたえがあってなかなかよかったです。

『カバヤ』の「ピュアラルグミみかん」ミカンモチーフ

『カバヤ』の「ピュアラルグミみかん」ミカンモチーフ


「君の膵臓をたべたい」のキャンペーン広告付きでした。「君の膵臓をたべたい」は住野よるの小説を映画化したものです。北川景子がでているとは知りませんでした。ちょっと見てみたいです。

エネルギー量について

1袋45gあたり145kcal

価格について

税込108円