『ユーラク』のさわやかなミント味「ブラックサンダープリティスタイルチョコミント」食べた

投稿者: | 2018-05-09

チョコミント、ミントチョコというキーワードに弱いです。また買ってしまいました。

チョコ×ミントの組み合わせの商品が増えてきて本当にうれしいです。

嫌いな人も多いですが、私はかなり好きです。

そしてどんなチョコ×ミントを食べてもおいしいと感じてしまいます。

ミントというハーブに癒されているのかもです。

ミントグリーンのパッケージ

今回はノーマルなブラックサンダーではなく、プリティスタイルです。

プリティスタイルはパッケージサイズ大きめ、1個のサイズ小さめ、価格高めで、個人的には好ましくないなあと思っています。

量が多いと食べ過ぎてしまうので。

パッケージの色はミントグリーンだけど、少し黄色みが強くて、やさしいグリーンになっています。

やさしいミントグリーン色
やさしいミントグリーン色

あまり意味はない気もするけど、クールな印象はあまりないです。

ミント味濃くない

プリティスタイルなので、ひとくちサイズです。

1個のサイズは2cm角の高さ1.2~3cm。

見た目はいつもどおりのプリティスタイル
見た目はいつもどおりのプリティスタイル

でもちょっと小さくなったかな?

気になって過去の記事を調べてみました。

過去に食べたプリティスタイルは3種類

『ユーラク』のかわいいひとくちサイズ「ブラックサンダープリティスタイル」食べた

『ユーラク』の女子会ブレンド「ブラックサンダープリティスタイルサングリア」食べた

『ユーラク』のファビュラスな「ブラックサンダープリティスタイルラムレーズン」食べた

1袋当たりのグラム数と価格は以下のとおりでした。

・ブラックサンダープリティスタイル(ノーマルなやつのサイズ違い)
60g、税込108円

・ブラックサンダープリティスタイルサングリア
55g、税込130円

・ブラックサンダープリティスタイルラムレーズン
55g、税込130円

チョコミント味は54g、税込108円
ノーマルな味に比べると少し高めの価格設定です。
でもミント味がついていることを考えると妥当かな。

ちなみにサングリアとラムレーズンよりは安いです。このふたつが高いのはお酒が使われているからですね。

とりあえず食べてみた

ちょっと固めです。チョコが固いのかビスケットが増えたのかは定かではありません。

ホワイトチョコミント入り、サクサクコーンフレークも入っているけど存在は確認できず
ホワイトチョコミント入り、サクサクコーンフレークも入っているけど存在は確認できず

チョコの味はするので、室温が低くてチョコが固くなっていただけかもしれません。

そしてミント味は、濃くありません。

なんとなくミント味がするなあという程度です。すーっとする感覚もほとんどなくチョコ味が強いです。

断面をみてみると、全体的にはノーマルなブラックサンダーと似ています。

チョコチャンク、チョコビスケット、ふつうのビスケット、そしてよーくみてみると、グリーンがかった白っぽいチョコ素材のものが混じっています。

ホワイトチョコにミント味をつけたものです。

パッケージの写真をみると、それだということがよくわかります。

ミルクチョコ味が強いので、ホワイトチョコミント味がやさしく香る感じになっているのですね。

隠し味的にミントを使って、ふつうのチョコを少しあっさりすっきりさせた味です、こういうのもありです。

エネルギー量について

1袋54gあたり
290kcal

価格について

税込108円