『チロル』の濃厚卵味「チロルチョコTHEセブンシュー​」食べた

投稿者: | 2017-07-25

生クリーム味の強いカスタードクリームが食べられなくなってしまったので、シュークリームを食べる機会が減ってしまいました。チロルチョコならば食べられるので買ってみました。

シンプルなシュークリーム

シュークリームの断面図のようなものが描かれています。カスタードクリームを強調しているように見えました。部分的に黄色のセロファンが使われていて、中の紙の銀色と重なりゴールドに見えます。カスタードクリームが輝いているようです。

『チロル』の「チロルチョコTHEセブンシュー​」ゴールドに光る

『チロル』の「チロルチョコTHEセブンシュー​」ゴールドに光る

THEセブンシューとの比較

卵味の濃いのカスタードクリーム風です。
セブンシューは最近食べていないので味の比較ができません。ネットで検索し、レビューを見てみると、卵味の強いカスタードクリーム入りのシュークリームということはわかりました。

カスタード味のチョコ

シュークリーム味というよりは、カスタードクリーム味のチョコレートでした。
チョコレートにカカオマスは使われおらず、卵味のついたホワイトチョコの味がします。
原材料名にはエッグパウダーなるものが含まれています。この味が強く出ているのでしょう。

『チロル』の「チロルチョコTHEセブンシュー​」卵の黄色

『チロル』の「チロルチョコTHEセブンシュー​」卵の黄色

複雑な中身

断面図を見ると、色々入っていました。
上部に隙間が見えます。ここにカスタードソースが入っています。量は少なめで、ソースのような液体が口の中に広がる感覚はありませんでした。

『チロル』の「チロルチョコTHEセブンシュー​」断面図

『チロル』の「チロルチョコTHEセブンシュー​」断面図


下半分の黄土色の部分にはフェアンティーヌが混ざっています。少しだけ歯ごたえがありますが、ザクザクするほどではありません。シュークリームってこんなザクザクするものだったのでしょうか。THEセブンシューのレビューをみると、シュー皮が固めと書かれていました。
『チロル』の「チロルチョコTHEセブンシュー​」底

『チロル』の「チロルチョコTHEセブンシュー​」底


とにかくあまったるいチロルチョコでしたが、量が少ないので助かりました。これを10個食べるのはキツイです。
今まで食べたことのない味で新鮮味がありました。

エネルギー量について

59kcal

価格について

税込35円