『チロルチョコ』の「モーツァルト チロル」食べた

投稿者: | 2017-03-17

今日のお菓子は​『チロルチョコ』の「モーツァルト チロル」です。
モーツァルトチロルと言われても何味なのかわかりません。マジパンチョコと言われても、マジパンはアーモンド粉に甘味をつけただけのものです。
『チロルチョコ』の「モーツァルト チロル」01
『チロルチョコ』の「モーツァルト チロル」01 posted by (C)mry311

モーツァルトの肖像画

パッケージにはモーツァルトの肖像画がだけがついています。音楽室にあったちょっと怖い肖像画っぽい絵です。
その下にMozart Tirolの文字があるのですが、よくみないとチロルチョコと気づかないぐらいに馴染んでしまっています。
色々なところとコラボしてきましたが、今までと毛色の違う斬新なパッケージです。

見た目は普通のチロルチョコ

パッケージをあけるといつものチロルチョコがお目見えします。ミルクチョコの色をしています。大きさも色もいつもどおり。
『チロルチョコ』の「モーツァルト チロル」02
『チロルチョコ』の「モーツァルト チロル」02 posted by (C)mry311

中身もちょっと変わってる?

半分に割ってみると、真ん中に黄色い何かが見えます。原材料名をみてもそれが何なのか全く想像がつきません。その周囲はゼリーのような透明感のあるもの、何なのかわかりません。マジパンにしては透明感ありすぎ。
『チロルチョコ』の「モーツァルト チロル」03
『チロルチョコ』の「モーツァルト チロル」03 posted by (C)mry311

チョコと杏仁豆腐味

ミルクチョコの味がしました。チロルチョコなのでチョコの味がするのは当たり前ですが、その隙間に杏仁豆腐の味がします。ピスタチオはよくわかりませんでした。マジパンは甘いだけで味の濃いものではないのでよくわかりません。

それで、わかりました!モーツァルトはオーストリア出身、オーストリアのチョコケーキはザッハトルテ、ザッハトルテに使われるジャムはあんずジャムということでモーツァルトチロルは杏仁味ということではないでしょうか。謎解きみないな連想ゲームをしてしまいました。

ミルクチョコは甘いですが、酸味のあるアプリコットというか杏仁の味がおいしかったです。ザッハトルテ味とは程遠い味ですが、これはこれでおいしいです。

気に入っています

杏仁豆腐が好きなので、このモーツァルトチョコの味もかなり好きです。結構はまっていて、コンビニによるといつも買ってしまいます。すでに10個以上は食べています。1ヵ月ぐらいで消えるのかなと思っていたのですが、まだ店頭で見かけます。全然売れていないか大人気かのどちらかだと思うのですが、どちらなのでしょう。私が気に入っているということはやっぱり人気ないのかな。

エネルギー

55kcal
ひとくちでこれだけのカロリーがあるのでたくさん食べたらだめです。

価格

税込45円

チョコレート菓子でした。