『チロルチョコ』の渋み香ばしさ抑えめラテっぽい味の「ほうじ茶わらびもち」食べた

チョコレート

6月11日に発売になったチロルチョコです。

近年ほうじ茶のお菓子増えてきました。

最初にあまいほうじ茶を飲んだのは、スタバのほうじ茶ラテでした。

ほうじ茶が想像以上にミルクと相性がよくて、そのおいしさに感動しました。

ほうじ茶色のチョコ
ほうじ茶色のチョコ

それ以来、ほうじ茶のお菓子をみると食べたくなってしまいます。

ほうじ茶わらびもち

ただのほうじ茶のチョコレートではありませんでした。

ホワイトチョコ×ほうじ茶
ホワイトチョコ×ほうじ茶

わらび餅です。

パッケージにもわらび餅の絵がついています。

逆さにしてみた
逆さにしてみた

ほうじ茶っぽい茶色が多くつかわれたパッケージ

和風の雰囲気がでています。

きなこみたいな色

チョコの色はきなこのようです。

ホワイトチョコにほうじ茶味をまぜこんだもの

ほうじ茶よりも緑がかっていて、色も少し明るく見えます。

形、大きさはいつものチロルチョコ

中にはわらびもち

最近よくあるチロルチョコのパターンです。

もちもちしたグミだったり、ぷるぷるしたゼリーだったり

中に入っています。

今回はわらびもち風のゼリー

ほうじ茶ゼリー入り
ほうじ茶ゼリー入り

わらび粉は使われていません。

寒天とかゲル化剤が入っています。

中のゼリーの食感はぷるぷる

夏らしくあっさりした瑞みずしい食感です。

渋み抑えめリアルに近いほうじ茶味

中のほうじ茶ゼリーは香ばしい味がします。

甘さもあり、食べやすくなっていました。

これだけで食べてもおいしいと思います。

暑い夏にはあっさりしていてよさそう。

外側のチョコレートは

ホワイトチョコにほうじ茶味を混ぜ込んだもの

ほうじ茶の香ばしさや渋みがホワイトチョコとミックスされて

ちょうどほうじ茶ラテのようなマイルドな味になっていました。

しっかりした甘さがあり、おいしかったです。

エネルギー量について

1個あたり49kcal

エネルギー量とか
エネルギー量とか

価格について

税込33円

原材料名とか
原材料名とか