『チロルチョコ』の「ココナッツミルクヨーグルト」食べた

ココナッツミルクときくと食べなきゃと思ってしまいます。ココナッツが好きで好きで大好物です。しかもココナッツミルクで作ったヨーグルトだそうで、ココナッツミルクでヨーグルトってできるんですね。調べてみるとココナッツヨーグルトは、コヨ(COYO)と呼ばれていて、低糖質、植物性が売りのヘルシーなヨーグルトです。

南国風な色とりどり

パッケージの色は黄色、水色、ピンク色とカラフルで夏っぽい色合いです。店頭で水色がみつけられず、黄色とピンク色を買ってきました。ココナッツとフルーツヨーグルトの絵がついています。

『チロルチョコ』の「ココナッツミルクヨーグルト」鮮やかな色の包装紙

『チロルチョコ』の「ココナッツミルクヨーグルト」鮮やかな色の包装紙


右にココナッツのものと左にココナッツのものがあり、並べてみると、ココナッツの絵ができあがります。逆サイドをくっつけると、ヨーグルトの絵が完成するパッケージになっています。
TIROLCOYOの文字も気になります。

ホワイトチョコ色

実物のチロルチョコはホワイトチョコのようです。ほぼ白です。ほぼホワイトチョコです。見た目だけでは味はわかりません。チョコのデザインもいつもどおりです。

『チロルチョコ』の「ココナッツミルクヨーグルト」見ためはホワイトチョコ

『チロルチョコ』の「ココナッツミルクヨーグルト」見ためはホワイトチョコ

断面図

半分に切ってみると、下が黄緑、上がオレンジ色でした。上部の端っこに透明のソースのような液体が入っていました。黄緑色はキウイ、オレンジ色はパッションフルーツでしょうか。透明のソースはパッションフルーツソースでした。

『チロルチョコ』の「ココナッツミルクヨーグルト」パッションフルーツとキウイの二層

『チロルチョコ』の「ココナッツミルクヨーグルト」パッションフルーツとキウイの二層


他に果肉が入っていました。粒々した食感は糖漬レモンピールでした。

お味は?

ほどよくココナッツの甘味があり、ヨーグルトっぽい酸味とフルーティな酸味が混ざり合っていて、とてもさわやかな味でした。ヨーグルトっぽい酸味があると書きましたが、ホワイトチョコ×ヨーグルトなので酸味は抑えめです。

『チロルチョコ』の「ココナッツミルクヨーグルト」底面

『チロルチョコ』の「ココナッツミルクヨーグルト」底面


フルーティな酸味が強めです。ひとくちめはパイナップル味のように感じましたが、時間が経つにつれ、キウイの味が強くなりました。パッションフルーツやレモンは隠し味程度で、あまりにおいはありませんでした。
おいしかったです。

準チョコレートでした。

エネルギー量について

62kcal

価格について

税込32円