『正栄デリシィ』の「濃厚ミルクチョコレート」食べた

紺色と黄色の組み合わせかわいい チョコレート

今日のお菓子は『正栄デリシィ』の「濃厚ミルクチョコレート」です。

高カカオチョコやサクサクしたチョコだったり、

チョコ以外の味のついてガナッシュ、

ナッツの粒々の入ったチョコなど、

チョコレート菓子の種類が豊富になりました。

色々な味の変わった食感のチョコレート菓子を食べるのは楽しいです。

でもときどき何もはいっていないただのミルクチョコレートも食べたくなります。

カカオの産地は?

フランスのブルターニュ産のミルクを使用したチョコレートです。

最近は北海道産が多いので新鮮さを感じました。

フランスの国旗に弱い

『正栄デリシィ』の「濃厚ミルクチョコレート」フランスの国旗に弱い

カカオはガーナ産とエクアドル産が使われています。

量は多くなく100円程度のチョコレートでも、

カカオ豆の産地を明記するだけで特別な感じがしてしまいます。

実際はガーナもエクアドルもカカオの産地で有名だというだけで、

特別なカカオ豆なのかどうかは別の話です。

ひとくちチョコ

特別なものではありません。

コンビニやスーパーでもみかけるプライベートブランドのミルクチョコと

そんなに変わりはありません。

大きさも同じぐらいです。

個包装の青と黄の組み合わせがかわいい。

ふつうのチョコ

『正栄デリシィ』の「濃厚ミルクチョコレート」ふつうのチョコ

くちどけは悪くありません。

でも生チョコではないのでとろけるようなものではありません。

至って普通のミルクチョコです。

ミルク味でまろやかになっているので、

高カカオチョコのようなクセもありません。

チョコ本来の濃厚さを感じられるチョコです。

コーヒーなどと一緒に食べると、十分満足できるおいしさです。

エネルギー量について

1粒4.9g当たり28kcalです。

内容量は51gでした。10個入りでした。

価格について

税込108円でした。

最近のチョコは高くて躊躇してしまいますが、

手軽に食べられる価格ですね。