2017年に食べたチロルチョコベスト5

『チロル』の「完熟梅チロルチョコ」ふつうのチロルチョコ チョコレート

チロルチョコは、「ついでに」つい手が伸びてしまうチョコです。

1個30~40円で高くないので、飲み物を買ったついでに、お昼ごはんを買いに行ったついでに買ってしまいます。

通年販売している、コーヒーヌガーやホワイトクッキー味から期間限定のものまで、多くの種類があります。

2017年は、15種類ほど食べました。その中でもおいしかったもの、記憶に残っているものを5個選んでみました。

5位 「揚げバナナ」

ただのバナナ味のチョコではありませんでした。ココナッツ味が使われていて、これがいい味を出していました。ということでランク入りです。

『チロルチョコ』のココナッツ風味がおいしい「揚げバナナ」食べた
揚げバナナはマレーシアのスナックです。マレー語でピサン・ゴレンと言います。揚げバナナというとタイのお菓子というイメージでした。マレーシアに限らず、東南アジアの多...

4位 「チロルあいすまんじゅう」

丸永製菓のあいすまんじゅう味のチロルチョコです。あいすまんじゅうは小豆ミルク味です。チロルチョコではミルク味の部分がホワイトチョコになっていました。ミルク味のホワイトチョコにちょっと尖った味の小豆が斬新でした。

『チロルチョコ』のコンビで人気のアイスを再現した「チロルあいすまんじゅう」食べた
丸永製菓のあいすまんじゅう味のチロルチョコです。あいすまんじゅうはチョコレートでもなんでもありません。 あいすまんじゅうは、ミルク味のアイスの中に小豆のつ...

3位 「もっちり白いちご」

雪うさぎという白いちごをつかったものでした。とっても甘いのにナチュラルないちご味がおいしくてはまりました。いちごチョコでこれほどおいしいものはなかなか食べたことがありませんでした。コンビニで見かけるたびに買っています。

『チロルチョコ』の甘い雪うさぎ使用「もっちり白いちご」食べた
ローソンで見たことないチロルチョコを発見しました。もっちり白いちごです。 表面のどこにもチロルチョコと書かれていませんが、形でチロルチョコとわかってしまい...

2位 「ココナッツミルクヨーグルト」

もともとココナッツミルクが好きというのもあるのですが、ヨーグルトと合うという発見がありました。他に酸味のあるフルーツ味が隠し味に使われているのですが、フルーティで爽やかなホワイトチョコにココナッツのナチュラルな甘さがおいしかったです。

『チロルチョコ』の「ココナッツミルクヨーグルト」食べた
ココナッツミルクときくと食べなきゃと思ってしまいます。ココナッツが好きで好きで大好物です。しかもココナッツミルクで作ったヨーグルトだそうで、ココナッツミルクでヨ...

1位 「完熟梅チロルチョコ」

梅とチョコの組み合わせなんてありえないと思っていたのですが、予想を裏切られとってもおいしかったです。南高梅のゼリーだけでもおいしいです。来年もまたこういう予想外の良い裏切りがあるといいです。

『チロル』の梅味がおいしい「完熟梅チロルチョコ」食べた
​チョコに梅なんて合うわけがないと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。酸っぱいものがあまり好きではないので、ネタになればいいかなという感じで、味は...

番外編 「チロルチョコカレーパン」

おいしいというわけではなかったのですが、インパクトが強くて忘れられない味です。カレーとホワイトチョコって言うほどひどい組み合わせではなかったです。

『チロル』のチョコなのか?カレーなのか?「チロルチョコカレーパン」食べた
今日のお菓子は「カレーパン」です。コンビニのお菓子売り場で見つけました。カレーバンという名前だけれどもチロルチョコと同じぐらいの大きさで同じ形で何だろうと思って...

さいごに

今年のチロルチョコは攻めているイメージが強かったです。

食べる前はこの組み合わせ微妙だなと思うものが多かったです。

実際、食べてみると、予想を裏切っておいしいものばかりでした。

2018年も斬新なチロルチョコが食べられるといいです。

2018年もよろしくお願いします!