『森永』の高カカオ「ダースカカオ70」食べた

『森永』の「ダースカカオ70」ノーマルなダースより大きめの箱 チョコレート
『森永』の「ダースカカオ70」ノーマルなダースより大きめの箱

ダースの高カカオです。カカオ分70%。最近多いです。期間限定ですが、森永ダースもついに出してきました。

『森永』の「ダースカカオ70」ノーマルなダースより大きめの箱

『森永』の「ダースカカオ70」ノーマルなダースより大きめの箱


チョコレートは得意なのですが、高カカオはそれほどでもありません。むしろちょっと苦手です。だけど、これだけ色々なお菓子メーカーから高カカオチョコが発売いなると食べないわけにはいきません。

ここ1年ぐらいは、意識して食べるようにしたため、でかなり食べられるようになりました。

最近は、70%ぐらいならば、おいしいものもでてきましたが、それ以上になると苦みのようなクセが強く食べずらいものが多いです。

カカオポリフェノール

健康志向からカカオポリフェノールや食物繊維が豊富でカラダによいと言われています。
カカオポリフェノール 1箱あたり940mgです。
1日の摂取目安量は、色々な人が別のことを言っていてよくわかりません。

『森永』の「ダースカカオ70」大きさはノーマルなダースと同じ

『森永』の「ダースカカオ70」大きさはノーマルなダースと同じ


高カカオチョコは、食べ過ぎると、食物繊維が豊富なせいか、砂糖が多く使われているせいか、おなかが痛くなることがあります。
そうならないように、自分にとっても適量をみつけるといいと思います。

明治が、Webサイトでチョコレートと健康効果に関するレポートというものを公開しています。
チョコを毎日摂取しても体重・BMIの変化はみられなかったという研究結果を報告しています。カカオ72%のチョコでエネルギー量については明記されていないので、どの程度のものかはわかりません。

『森永』の「ダースカカオ70」クールなブルーが高カカオのイメージ

『森永』の「ダースカカオ70」クールなブルーが高カカオのイメージ


食べ過ぎはよくないですが、高カカオチョコを食べることで、体重・BMIが変化しないというのは、いい情報です。毎日食べてもいいんだと勝手に良い方に解釈しました。明治の言うことなので、そりゃ良いことを言うに決まっていますよね。

ダースビターでいいかな

ダースカカオ70は、甘さ控えめ、高カカオ感の強いチョコです。華やかというよりは深みという方が近いんじゃないかなと感じました。

『森永』の「ダースカカオ70」


食べずらいというほどではありませんが、一度にいくつも食べられるものではありません。
後味は高カカオそのもので、特徴的な香りが濃厚です。

ダースは、ビターでも十分カカオ分を濃く感じることができます。ビターの方が気軽に食べやすいかなと思いました。

口どけはよい

口どけの良さを売りにしています。確かに口どけは、そのままで高カカオになっています。

エネルギー量について

1粒3.4gあたり19kcal
1箱40g、12個で228kcal

価格について

税込227円