『明治』のいちご5倍「ぎゅっと濃いアポロ」食べた

パッケージの色も濃い チョコレート

今日のお菓子は『明治』の「ぎゅっと濃いアポロ」です。

アポロというと子どものころの遠足を思い出します。

遠足のおやつにはいつもアポロを買っていました。

普段は食べされてもらえないけれど、

遠足のときにだけ食べられるアポロが大好物でした。

アポロチョコの発売日は1969年8月7日です。

私よりもかなり年上です。

パッケージの色も濃い

ふつうのアポロは背景色が白です。

そこに赤いいちごがついていて、かわいらしい上に目につきやすいパッケージです。

いかにも子どもの目を惹きそうな色づかいです。

今回食べたぎゅっと濃いアポロは、背景色が赤になりました。

赤の分量を多くすることで、

いちごの量が増えたイメージが強くしているように見えます。

パッケージの色も濃い

『明治』の「ぎゅっと濃いアポロ」パッケージの色も濃い

箱を開けると、袋が入っています。

個包装ではありません。

個包装ではない

『明治』の「ぎゅっと濃いアポロ」個包装ではない

大きさはふつうサイズのアポロ?

ひと粒のサイズは2cm弱、

ふつうのアポロと同じ大きさのように見えました。

よく考えてみると、最近ふつうのアポロも食べていませんでした。

いちごの色が濃い赤に

『明治』の「ぎゅっと濃いアポロ」いちごの色が濃い赤に

濃厚ないちごの赤色

大きさは同じぐらいのようですが、

いちごの色が濃いのはすぐにわかりました。

ピンクっぽい色が真っ赤になっていました。

これがイチゴの色かどうかは微妙ですが、

パッケージと同様に視覚的に濃い味がするような気がします。

上はいちごチョコ、下はミルクチョコという点は変わりありませんでした。

酸っぱいアポロ

いちご5倍のアポロを食べてみると、

濃いいちごの味がしました。

ふつうのアポロよりも濃いです。

それと同時に酸味も増えています。

そうはいっても下部は甘いミルクチョコレートです。

酸っぱいけれども甘さもありおいしかったです。

エネルギー量について

1箱40g当たり226kcal

量のわりにカロリーは高め。

また粒が小さいのでいっきに何個も口の中に入れてしまって、

あっという間に食べ終わってしまいます。

価格について

税込142円でした。

ふつうのアポロよりも高めです。