ダイソーで購入!メイド・イン・タイ『KoKoaHut』のしょっぱい?「マンゴーチョコレート」食べた

チョコレート

ダイソーで購入しました。

ダイソーのサプリが注目されていたので、

どんなものが売っているのかなと見に行ったところ、

食品売り場で見つけました。

お目当てのサプリは売っていませんでした。

サプリを取り扱いしていないお店もあるみたいですね。

買ったものは原産国タイの輸入チョコレートです。

KoKoaHutはタイのチョコレートやさん

なんて読むんでしょうね。

コカォフッとかでいいのでしょうか。

他に、アーモンド、コーヒー豆、ピーナッツ、

ひまわりの種、バナナ、パイナップルがありました。

今回はマンゴー味を購入。

しっかりしたパッケージ

パッケージの色づかいがタイ風です。

タイのチョコレート
タイのチョコレート

黄色とオレンジの組み合わせが南国風。

茶色はチョコレートのイメージでしょうか。

マンゴーの写真もついています。

しっかりした厚手の紙が使われていました。

袋入りオレンジのチョコボール

パッケージをあけると、袋入り。まとめて袋に入っていました。個包装ではありませんでした。

思ったよりも数が多く入っていました。

ごそっと袋入り
ごそっと袋入り

ひと粒の大きさは直径1.5cmのボール状。結構大きめです。

色はマンゴーの果肉よりも明るいオレンジ色。

マンゴーにしてはオレンジ濃いめ
マンゴーにしてはオレンジ濃いめ

日本のお菓子にはあまりみない鮮やかな色です。

かためのチョコボール

断面をみようと、ナイフを入れると、切れない。

試しに1個食べてみると、外側は硬い。

一番外側は殻のように硬く飴っぽい素材です。

中身は卵の黄身みたい
中身は卵の黄身みたい

M&M’sみたいなカリカリ感です。

暑い国でも溶けない素材ですね。

マンゴーペースト入り

それでもがんばって、なんとか半分に切ってみました。

硬いわりにキレイに切れました。

外側の殻の内側にはミルクチョコが入っています。

さらにその中にはマンゴーペースト。

マンゴー色のゼリーのようなものが入っていました。

ペーストよりも硬めでグミのようなゼリーのようなもちっとした食感でした。

塩味強め

早速食べてみると、全然マンゴーの味がしない。。。

酸っぱいというかしょっぱいです。

その中にわずかにチョコの味がします。

チョコもミルクチョコっぽい味がしますが、甘味はほとんどありません。

いくつか食べつづけていると、

ときどきマンゴーピューレのような果肉っぽいものを

口の中に感じました。

酸味強めのマンゴー味です。

タイ人はこういう味が好みなのかもしれません。

日本人はチョコ味がもっと甘くて強めが好きなんじゃないかなーと思いました。

次にダイソーに行ったら、ナッツ系を買ってきてみます。

エネルギー量について

1箱60gあたり260kcal

価格について

税込108円