カルディで購入オーストラリア『アーノッツ』の「ティムタムチョコミント」食べた

チョコレート

アーノッツはオーストラリアのお菓子やさんです。
1865年創業の150年近く続いている食品会社です。

アーノッツと聞いても、商品名が思い浮かばないかもしれません。

ティムタムと言われれば、クリームがサンドされたチョココーティングされたビスケットがすぐにイメージできる人も多いと思います。

カルディでお菓子でも買おうかなと久しぶりに行ってみました。

ティムタムが食べたいと思ったわけではなく、偶然ミント味のティムタムをみつけて、買ってしまいました。

最近流行りのミント味のチョコです。

ミントチョコ、チョコミント好きとしては、色々なメーカーからミント味のチョコが発売されていてワクワクします。

ミント味のティムタム

ひと目でティムタムとわかるパッケージです。

ミント×チョコなパッケージ
ミント×チョコなパッケージ

TimTamの文字の形、文字の色。

それ以外何ものでもありません。

今回はミント味ということで、明るいグリーンが差し色として使われています。

パッケージにはひそかにミント味のアイスクリームらしきものも載っています。

オーストラリアの人気ジェラートショップ「ジェラードメッシーナ」とのコラボ商品です。

ジェラードメッシーナ(Gelato Messina)は、シドニーのジェラートやさんです。

1個でも満足できるサイズ

大きさは、幅3cm×長さ8cm×厚さ1cmです。

9個入り
9個入り

色はミルクチョコよりは少し黒っぽいです。多少ダークの要素があるかもぐらいの濃さです。

ちょっとダークぎみなチョコ
ちょっとダークぎみなチョコ

ひとくちでは食べられない大きさです。

ふたくちぐらいで食べられてしまいます。

ちょうどブラックサンダーと大きさ、ボリューム満足感が似ています。

断面はミント

ティムタムはクリームをビスケットでサンドしています。

チョコビスケットサンド
チョコビスケットサンド

ソフトクッキーのようなしっとりしたようなものでも、ふわふわしたものでもありません。

クッキーのようなサクサクした感じでもなく、本当にビスケットです。

パサパサした感じもなくほどよい油分です。

ナイフで切るときもそれほど抵抗もなくサクッと切れました。

中のクリームは淡いミントグリーンです。

ミントクリーム入り
ミントクリーム入り

いかにもミントの味がしそうな色をしています。

すっきりミント味にダークなチョコ

大きさ的にもボリュームありですが、味もボリュームありです。

1個が大きめ
1個が大きめ

外国製のチョコにあるような甘ったるさはありません。

多少苦みのあるチョコにすっきりしたミントの香りがします。

ミント味は強すぎず、すーっとした感覚もそれほどありません。

それでも甘さ控えめなため、カカオ苦みとかミント味をしっかりと感じることができます。

1個でも十分満足できるだけしっかりとした味がついています。

甘くないので、いくらでも食べられてしまいそうですが、1個が大きめでカロリーもそれなりにあるので、食べ過ぎ注意です。

エネルギー量について

1枚当り91kcal

9枚入りなので、全部で818kcal

さすがにイッキに食べるのは良くないので
3個を上限に数回に分けて食べました。

価格について

税込398円