札幌の激安パン屋『ボストンベイク』のグレーズたっぷりデニッシュ「クロスターポリネ」食べた

投稿者: | 2017-06-18

ボストンベイクは札幌市内と近郊のどこにでもある札幌のパン屋さんです。どこにでもあるというだけではなく、定価格という特徴もあります。

低価格に加えて、閉店間際にディスカウントして販売するので、その値下げ開始時間を待つ行列ができているのをよく見かけます。

列に並んでまで買うほどのものではないし、その時間になると食べたいと思うパンのほとんどは売り切れています。

どれぐらいディスカウントされているのかはわかりませんが、ネットで調べると40%OFFのようです。

グレーズたっぷり

今回食べたパンは、甘いお砂糖のグレーズたっぷりのデニッシュ、クロスターポリネです。このパンの名前にどのような意味があるのかはちょっとわかりませんでした。
クロスターというのはオーストリアの地名なのかもしれません。ポリネは全然わかりませんでした。

『ボストンベイク』の「クロスターポリネ」サイズは小さめだけど激安55円

『ボストンベイク』の「クロスターポリネ」サイズは小さめだけど激安55円


写真でみただけではわかりずらいかもしれませんが、グレーズはたっぷりとパン全体を覆っています。そして凸凹のくぼみのあるところに塊ができていて、甘いもの好きとしては、それをみただけでワクワクしてしまいます。

デニッシュはしっとりしています。ちょっと水分が多いのかなという感じがしないでもないですが、パサついているよりも全然いいです。

『ボストンベイク』の「クロスターポリネ」しっとりデニッシュ

『ボストンベイク』の「クロスターポリネ」しっとりデニッシュ


デニッシュなので多少甘みのあるパン生地なのですが、そこに甘いグレーズがかかっていて、とっても甘いパンになっています。
『ボストンベイク』の「クロスターポリネ」グレーズたっぷり

『ボストンベイク』の「クロスターポリネ」グレーズたっぷり


大きさは小さめで、楕円形の長い方の直径が10cmほどです。

エネルギー量について

不明ですが、お砂糖たっぷり、油分たっぷりなので、小さめではありますが、カロリーは高めだと思われます。

価格について

税込55円