『柳月』の「どらクリムI世」食べた

投稿者: | 2017-05-07

柳月は北海道新聞のテレビ欄の右横によく広告を出しています。新聞はテレビ欄以外見ることはないのですが、柳月の広告は、いつも目に入ってしまいます。このどらクリムⅠ世も新聞の広告でみかけました。新聞広告って時代遅れな気もしますが、意外と見ています。
そして、私のように気になって食べてみたいと思う人もいるのでしょう。侮れないと思います。

秘伝のレシピでつくった王家秘伝幻の菓子だそうです。
ラムレーズンバターパンケーキで、商品名からどら焼きかと思わせておいて、パンケーキです。

お伽噺風パッケージ

十勝ミルク王国とか書かれていて、十勝スイートピア・ガー殿の絵がついていたり、ストーリーを作っている感じが伝わってきます。

『柳月』の「どらクリムI世」お伽噺風パッケージ

『柳月』の「どらクリムI世」お伽噺風パッケージ

チョコレートが練りこまれたパンケーキ

直径7~8cmほどの大きさです。厚みはあります。
スポンジケーキには、チョコが入っているようですが、チョコの味はあまり濃くはありません。言われてみるとなんとなくチョコの味がするかなという程度です。スポンジケーキはふわふわですが、しっとりしています。
型崩れしないようにプラスチックのケースに乗っています。

『柳月』の「どらクリムI世」チョコ入りスポンジケーキ

『柳月』の「どらクリムI世」チョコ入りスポンジケーキ

ラムレーズンクリームとお餅

中は濃いバタークリームです。ラムレーズンの味はそれほど濃くなくて食べやすいです。なんといってもお餅のインパクトが強いです。お餅というよりは求肥っぽい感じがしました。柳月のどらクリムのページにはお餅と書いてありますが。
ここにお餅が入っているか、そうくるか!ってところにお餅が入っています。

『柳月』の「どらクリムI世」断面図

『柳月』の「どらクリムI世」断面図


チョコ味にラムレーズン味にバタークリーム、そしてお餅と盛りだくさんすぎです。なんとなく何の味かわからないけれど、甘くておいしかったです。
『柳月』の「どらクリムI世」お餅入り

『柳月』の「どらクリムI世」お餅入り

エネルギー量について

232.6kcal

価格について

税込140円