『ミスターイトウ』のパリパリと塩味がやめられない「プレッツエルサンドクラシックバニラ」食べた

焼菓子

ミスターイトウと聞くと、赤い箱のバタークッキーが思い浮かびます。

サクサクしてバター味がして甘くて食べだしたら止まらなくなります。

最近はあまり見かけることもなく食べていません。

そんなミスターイトウのお菓子です。

さわやかなデザインの箱

爽やかな空の色がアクセントになっています。

爽やかなブルー
爽やかなブルー

あまり食欲をそそらない色なのですが、プレッツエルサンドの写真が大きく入っているため、なんとなく手にとってしまいました。

プレッツェルは糸がからまったような形のドイツの焼き菓子です。

そのイメージなのか右上にドイツの国旗に使われている色のプレッツェル巻のモチーフがついています。

もちろん個包装

箱をあけると、これまた爽やかな水色のプレッツェルの模様付きの包装です。

水色のパリッツェル
水色のパリッツェル

色は気にしないようにして、中をみるといい色のついた煎餅のようなビスケットが入っています。

糸がからまってる
糸がからまってる

一包に2枚ずつ入っています。

糸が絡まったような模様

プレッツェルサンドの表面には、プレッツェル巻の焼き色がついています。

焼き後がプレッツェル
焼き後がプレッツェル

表面はつるつるした素材のようで、プレッツェルの表面にそっくり、形ちがいのプレッツェル(?)です。

形が違うのにプレッツェルと呼んでいいのかどうか迷います。

大きさは直径4cmほど、プレツェル1枚の厚みは5mmもありません。
全体の厚みとしては1cm弱といったところです。

ちょっと固めのサクサク

半分に割ってみると、ぱりっと割れました。

プレッツェルに似たビスケットのような素材です。

どちらかというと薄焼きの塩味の煎餅に近い感じです。

最初はパリパリしていて、食べていくうちにサクサクに変わっていきます。

この食感もやめられなくなる一因になっています。

塩味がやめられない

バニラクリームがサンドされていることになっていますが、バニラの風味はそれほど強くありません。

マダガスカル産バニラ
マダガスカル産バニラ

マダガスカル産バニラ使用ですが、よくわかりません。

これらのお菓子のよくあるバニラクリームの味です。

バニラクリーム入り
バニラクリーム入り

プレッツェル素材の塩味が聞いていて、クリームの甘さを引き立て、やめられない止まらない味になっています。

おいしかったです。

エネルギー量について

1枚当り33kcal
一包66kcal
6包入っているので全部で396kcal

価格について

税込180円